自宅で出来る、脱毛方法とは?

家庭用脱毛器と脱毛ワックスなら可能

安く脱毛しようと考えた際、有力な候補となるのが、家にいながらできる方法です。
家にいながら脱毛できる方法は、家庭用脱毛器と脱毛ワックスです。
家庭用脱毛器は、サロンやクリニックのように光の力を利用して処理することを可能としています。
安全面を考慮され作られているため性能はお店に比べて劣りますが、十分な能力はあるためキレイな処理ができます。
脱毛ワックスは、痛みを我慢することさえできれば、お手軽にできる方法です。
処理したい部分にワックスを塗り、乾いたところで剥がすと毛も一緒に抜ける方法で、強制的に抜くので強い痛みがでますが、一度に広範囲の処理ができます。
どちらの方法も、お店に比べたら安く処理可能なため、安さを求めるならおすすめです。

毛抜きやガムテープでも脱毛できるがおすすめできない

脱毛器や脱毛ワックスよりも安くを考えた場合、毛抜きやガムテープが候補になります。
どちらも強制的に抜くことができる方法なため、痛みが強いけれども我慢さえできれば処理可能です。
ただ、これらの方法は危険性が他の方法に比べて高いのでおすすめできません。
毛抜きは、埋没毛発生する可能性があり、さらに刺激が強すぎるため炎症を起こす可能性があります。
ガムテープは、脱毛ワックスのように抜くことができますが、人に使用するために作られた物ではないため、肌に与える悪影響が大きく、かぶれる可能性があります。
脱毛不可能な方法ではないですが、キレイな肌を手に入れるためには、危険性をできるだけ回避が必要なため、避けたほうがよい脱毛です。

© Copyright Slippery Skin. All Rights Reserved.